テーマは「ベースを使ったアレンジ」

小さいときから性格上こうしなければいけい!とか皆がやってるからとか言われることが大嫌いな人でして・・自分の目で見て感じたことしかやらないし信じない。人と同じが嫌いでややこしい女の子だったと思います。
なんでオアシスやサハラを使わなければいけないの?トピアリーの作り方は同じなの?丸でないといけない?ドライフラワーは茎が繊細だからオアシスに挿したくない!時には使わないといけない時もあるけど、ドライフラワーの仕事をはじめて沢山の疑問を自分なりに変えてきました。そして一番は土に返せるものを使いたい。それが一番の願い。いつか土に返せるワイヤを開発してほしいな~。あれこれやりたいことまだまだ(笑)なんで・・?を探します。

定期教室アドバンス(中級)クラスのYさんの作品です。ベーシッククラスの時にサハラを使ったので今回は英字新聞をコロコロに丸め見えてもいいように土台を作りました。茎をコロコロの間にグルーを使って挿しながら作品を作ります。色んな方法を考えてデザインをすればもっともっと楽しくなるよ。

空気感のあるかわいい作品になりました。
新聞のデザインを見て出る部分にこだわりました。
e0131959_11331284.jpg


e0131959_11332239.jpg


コロコロこれだけでもかわいいでしょう。
e0131959_11335816.jpg


リベリュルドライフラワースクール
[PR]
トラックバックURL : http://libellule2.exblog.jp/tb/21136456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yoshimoto-hiromi | 2013-09-30 12:14 | Trackback | Comments(0)

毎日が楽しい!! 吉本博美のおはなしダイアリー 「Rint-輪と」 ドライフラワー講師・スタイリストhttp://www.rint.tokyo


by yoshimoto-hiromi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31