自然を感じて


今日は、おひさまが顔を出してホッとします。

梅雨ですね、ドライには一番困った季節ですがお花によって工夫ができます。
湿気に強いお花を使ったり、弱いお花でもちょっとした工夫で
使えるお花も沢山ありますのでレッスンの時にお話ししますね。

お庭のお花たちです。今私はお花を育てることに正直向き合っていません。
それぞれ今やるべき役目があると思うから。(ふふふっ言い訳ですが笑)
でも大家さんのお花に向き合っている姿に学ぶことが沢山あります。
花のことほんの少しづつですが教えて頂いています。
(育てること、ではなく)笑

人間も自然の一部ということを忘れないようにと思うのです。
その子にあった育て方しなきゃいけないのよ。
うんうん人間も、同じだぁ

気が付くと次の花・・見逃してしまいそうなほど早いです。
植物は順番に正直に咲くんですね、大家さんが心を込めて育てたお花をちゃんと
見ていたい、見逃したくないそんなきもちです。
何にもしないのにこんなお庭が楽しめることに感謝の日々です。

兄が小さい時に使っていた籠に活けてみました。
e0131959_11014693.jpg
ホタルブクロの八重

e0131959_11021869.jpg
フランネルフラワー

e0131959_11020419.jpg

フェイジョア
e0131959_11023523.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://libellule2.exblog.jp/tb/23225738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yoshimoto-hiromi | 2015-06-06 12:11 | 自然 | Trackback | Comments(0)

毎日が楽しい!! 吉本博美のおはなしダイアリー 「Rint-輪と」 ドライフラワー講師・スタイリストhttp://www.rint.tokyo


by yoshimoto-hiromi
プロフィールを見る
画像一覧