「ハッピー リース」

大きな平たい箱が届いた・・もっもしや!

画家の友人、内田新哉さんが3周年のお祝いに絵を贈ってくださいました。
62cm×52cmの「ハッピー リース」という絵です。イメージは清里のエフスリーさんのお店と私のリースをイメージして書かれたそうです、3年のお祝いに贈っていただいたこの絵には私にとって大切なメッセージをいただいた気がしています。お花は人を幸せにするチカラがあると信じています。リースは丸いので終わりがないとか永遠を意味しドアに飾られるようになり、ガーランドには「繋ぐ」人と人を繋ぐと言う素敵なメッセージが込められています。

内田さんの絵は人の心を和ませ、幸せな気持ちにしてくれる。私も、沢山の方が私の作ったリースを見て笑顔がこぼれるような幸せのリースを作り続けよう・・そう思わせてくれました。
早速リベリュルに飾りました♪

e0131959_18311224.jpg

裏、見せちゃいます!内田さんのサインです。
e0131959_18312937.jpg


内田新哉さんのサイト「小さな幸せ」

リベリュル ドライフラワースクール
[PR]
トラックバックURL : http://libellule2.exblog.jp/tb/8128907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Maki Okaba at 2008-06-16 19:29 x
内田新哉さん、とても素敵な絵を描く方ですね。空気感と言うか、光が感じられるというか、爽やかで大好きになりました。ほんとうに、すばらしいご友人がたくさんおられるんですね。そんな先生も素敵です。

日差しの厳しい日が多くなってきました。太陽のアレルギーとかは大丈夫ですか?広島教室ではどんな作品をみんなで作っているのかな~?と時々思いながら、私も製作に励んでいます。今は、花材の乾燥のほうが忙しいかな。花の多い季節になりましたものね。

では、お元気で。
Commented by yoshimoto-hiromi at 2008-06-17 20:22
okabaさん

いつもコメントをありがとうございます。
内田さんの絵、本当にステキですよね!はじめはこんなスゴイ人と知り合いになれるなんて・・私の緊張をよそに名古屋の教室にふらっと、美味しそうなパンがあったから・・とか、はい!天むす・・近くを通ったからとかついでに・・なんて気さくな人なんです。

okabaさんもがんばっていらっしゃいますね。

今カントリーキャットさんの教室サンプル製作中、今回はかわいいペーパーボックスに収まるキャラクターズボックスです。

okabaさんも、お元気でね。



by yoshimoto-hiromi | 2008-06-14 19:51 | Trackback | Comments(2)

毎日が楽しい!! 吉本博美のおはなしダイアリー 「Rint-輪と」 ドライフラワー講師・スタイリストhttp://www.rint.tokyo


by yoshimoto-hiromi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31