リべリュル

e0131959_13393089.jpg

フランス語で”とんぼ”です。 
言いにくいと叱られた事もありましたが、フランス人の知人のジャンが名付けてくれました。 

カレ曰く、とんぼが生のお花と見間違えるほど美しいドライフラワーだからと。。。

私がリベリュルをオープンするときに決めた事、私の信頼する人達の力をお借りして、イメージを伝えその人に任せる事でした。名前もその一つ。ジャンにはロゴデザイン、看板、絵もお願いしました。

日本でも縁起のいい図柄として古くから好まれているようです。とんぼは前にしか飛べないと聞きましたが、よく見ていると急に方向を変えているようにも見えます。

お花ととんぼのこの絵を見たとたん、とても好きになりました。いつも来る人をお迎えし、朝見ると自然と力が湧いてくるのです。今ももう飛んでいますが、秋になって自由に飛び回る沢山のとんぼを見るのが楽しみです。
[PR]
# by yoshimoto-hiromi | 2006-08-13 13:39 | プロフィール | Trackback | Comments(0)
e0131959_13415178.jpg

美味しいじゃがいもを沢山頂いたからおやつや、お摘みによく作ります。

ムスコはもちろんケチャップをつけて食べますが私は広島の実家近くの島で作っている海人の藻塩(ハーブ塩)にはまっています。

ご存知ですか?私も最近知ったんですが、じゃがいもをよく洗って水気を切らずザクザク切り、そのまま冷たい油にどっと入れ、それから火をつけます(水気はじょじょに蒸発します)。ほんとに簡単にほっこり美味しく出来るんです!!子供はお腹すいたら待ったナシ!お菓子を置いていない家なので時々登場します。知らない方是非ためしてみて。
[PR]
# by yoshimoto-hiromi | 2006-08-12 13:41 | Trackback | Comments(0)

もう、秋?

e0131959_13432437.jpg

夏、本番!なのにもう秋のアレンジを作りはじめています。。。

で、さらにクリスマスのアレンジも考えなければいけない季節。私はよく真夏に、冷房ガンガンでキャスリンバトル(オペラ)のアルバムを大音量にしてアベマリアを聞きながら気分を盛り上げて作る作戦で毎年乗り切っています(気合!)。

でもちょっとその前に。秋に是非使いたい新しい麦が入荷しました、ムラサキ麦と穂長麦。ちょっと見えにくいかもしれませんが、スタイリッシュな容姿をしています。まずは写真のアレンジには小さいムラサキ麦を、穂長麦はひげがとても長いのでスワッグを作りました。
[PR]
# by yoshimoto-hiromi | 2006-08-08 13:42 | Trackback | Comments(0)

浄蓮の滝

e0131959_13442942.jpg

いつも通るのに、一度も行ったことがなかった。

滝のある渓谷までは天城原生林に囲まれた階段を下る。。。天気がよかったせいか、きらきらと幻想的に水しぶきをあげとてもキレイでした。大きな滝の傍にシダの間から小さな滝がこれもまた美しい。わさびの茎の酢漬けを買って、、、満足。
[PR]
# by yoshimoto-hiromi | 2006-08-05 13:44 | Trackback | Comments(0)

大切なもの

e0131959_13452389.jpg

夏になると欠かせない和更紗の絵が美しい扇子です。知り合いのsさんが描いたものを頂きました。何年も使っているので下のほうが破れてしまっていますがセンスのいい図柄がとても気に入っています。

私もいつかこんな絵が描けるようになりたい・・・年を重ね深みを増した時に(なれるかが問題)やってみたい事の一つです。
[PR]
# by yoshimoto-hiromi | 2006-08-04 13:45 | Trackback | Comments(0)

毎日が楽しい!! 吉本博美のおはなしダイアリー 「Rint-輪と」 ドライフラワー講師・スタイリストhttp://www.rint.tokyo


by yoshimoto-hiromi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31